The Esoteric Order of Damned Man Site-2

Hello Hello Hello Hello How low? @Kawasaki JAPAN Love sky, sea, alcohol, snorkeling. Pics taken by TORQUE G03, NIKON 1 J4 & D700, I'm DTP Designer

お出かけ:170504-07-1 氷見のビブグルマン/富山帰省行 の事


富山湾越しの立山連峰と唐島@氷見市

みんカラでほそぼそとやっていたのですが、写真サイズ他の問題ではてなブログに移ってきてみました。よろしくお願いいたします。
The Esoteric Order of Damned Man Site | D3_plusのブログ一覧 | - みんカラ

 


2017/05/04-07
GWの富山県への帰省行の初日のまとめです。

3日深夜:川崎出発→4日早朝:富山着→中新川郡立山町の親戚宅→新湊→氷見のミシュランガイド富山・石川2016掲載店「ひみ浜」ランチ→南砺市城端町の実家。
5日:石川県七尾市能登島へ→ドルフィンスイム→のとじま水族館富山県南砺市城端ユネスコ無形文化遺産城端曳山祭(ひきやま)。
6日:富山ブラックラーメン→南砺市福光駅→福光紹興友好物産館。
7日:城端町散歩→福光町コスパ最高回転寿司→高岡市・水道つつじ公園→砺波市・砺波総合運動公園→立山町→帰宅。
こんなスケジュールでした。


初日は川崎を深夜に発って、中央道経由で日本海側へ。
中新川郡立山町の親戚宅の周囲を散歩。あぜ道の草花、代掻き前の水田の水鏡に映る立山連峰などを撮影しました。


その後は富山湾沿いに新湊を経由し氷見へ。
富山湾立山連峰に育まれた氷見市は、豊かな自然と山海の幸に恵まれた美しい港町です。漁港周辺では新鮮な魚介類を安価に食すことができます。有名所では、大規模ショッピングモールのひみ番屋街や漁港併設の氷見漁港食堂がオススメです。
今回は、ミシュランガイド富山・石川(金沢)2016特別版に掲載された、氷見市比美町の名店「ばんや料理 ひみ浜」さんにお邪魔しました。
ばんや料理 ひみ浜(地図/写真/氷見/海鮮(海鮮料理)) - ぐるなび

白エビ、ホタルイカ寒ブリ富山湾の朝どれ鮮魚をはじめ、氷見の誇る山海の美味を堪能できます。言うまでもなく味は最高。コスパもとんでもないです。
忘れてはいけないのが、氷見の地酒、高澤酒造の有磯曙の品揃え。関東ではめったに見かけない地酒中の地酒ですが、これが大吟醸から期間限定生酒までフルラインナップ。これだけのためにでもお邪魔する価値があると思います。個人的には八代仙(はったいせん)の生が一押しです。


街を歩くとすぐ気がつくのが、忍者ハットリくんなど街角を飾るキャラクターたち。氷見市は漫画家・藤子不二雄Ⓐ先生ゆかりの地なのです。市内を流れる湊川にかかる「からくり時計」橋では、1時間毎(土日祝は30分毎)にハットリくんたちが演じる愉快なパフォーマンスが見られます。先生の生家の光禅寺の境内には、ハットリくんプロゴルファー猿、喪黒福造などの立派な石像も並んでいます。


しかしミシュラン・ガイド富山・石川(金沢)2016にはびっくりしました。
金沢は当然ですし、富山市の名店もいくつか載るのかな?と思ってましたけど、まさか実家のある城端町から一つ星が出て、行きつけの和食屋さんが何件も掲載されるとは!氷見市もひみ浜さん以外にも十件以上。そして城端曳山祭他、富山県内のお祭り三つのユネスコ無形文化遺産登録と。北陸新幹線のおかげもあるのでしょうか。すごい時代です。


以前の記事はこちらです。

 


立山連峰北陸自動車道入善PA

朝5時の立山連峰

 


立山連峰北陸自動車道入善PA

なかなかスッキリ見えることは少なかったりします。ラッキーでした。

 


立山連峰北陸自動車道入善PA

素晴らしい朝日です。

 


立山連峰北陸自動車道入善PA

田植え前の水田の水鏡もこの季節ならではの景色です。

 


<@北陸自動車道入善PA

素敵なオブジェ…

 


<@北陸自動車道入善PA

PAのお手洗いだったりしますw

 


<チューリップ@中新川郡立山町

AM6:00、立山町の親戚宅に着きました。

 


<芝桜@中新川郡立山町

最近は畦などに芝桜を植えるのが流行っているようです。

 


ツツジ中新川郡立山町

躑躅

 


オオアラセイトウ中新川郡立山町

別名「諸葛菜」。諸葛亮が広めたとか…

 


<@中新川郡立山町

はたらくくるま。

 


<芝桜@中新川郡立山町

用水路にも芝桜。

 


<ヤマブキ@中新川郡立山町

まさに山吹色。

 


<@中新川郡立山町

富山の春って感じです。

 


<@中新川郡立山町

飛び出せ!

 


<芝桜@中新川郡立山町

路肩にも芝桜。

 


<芝桜@中新川郡立山町

マーガレットかな?

 


<ツリガネスイセン中新川郡立山町

カンパニョーラ。

 


<芝桜@中新川郡立山町

壁の芝桜。

 


<芝桜@中新川郡立山町

Ai AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D(IF)は1998年のF100のキットレンズなのですが、ハーフマクロもあってなかなか重宝します。

 


タンポポ中新川郡立山町

望遠端はf/4.5。フルサイズなので十分なボケですね。

 


<シャガ@中新川郡立山町

ゴージャスな著莪。

 


<用水だ!@中新川郡立山町

ワイド気味の開放ではそれなりです。

 


<@中新川郡立山町

絞っちゃえば無問題です。

 


<キンポウゲ@中新川郡立山町

小さな蜘蛛がいます。
PCで見て初めて気づきましたw

 


立山連峰中新川郡立山町

水鏡の立山連峰

 


立山連峰中新川郡立山町

良いものがありました。

 


立山連峰中新川郡立山町

毛勝三山(けかちさんざん)。

 


立山連峰中新川郡立山町

剱岳

 


立山連峰中新川郡立山町

中央が立山の大汝山(おおなんじやま)と雄山(おやま)かな?

 


富山地方鉄道中新川郡立山町

可愛い地鉄

 


北陸新幹線中新川郡立山町

「かがやき」か「はくたか」か…

 


<@新湊市

5月の富山は各地でお祭りシーズンです。

 


新湊大橋新湊市

新湊大橋を通過して、氷見漁港へ向かいます。

 


新湊大橋新湊市

下は海王丸パークです。

 


新湊大橋新湊市

新湊港の海王丸新湊大橋、背景には立山連峰

 


<伏木国分駅高岡市

無人駅と芝桜。

 


湊川氷見市

氷見に到着しました。

 


<忍者ハットリくんからくり時計@氷見市

市中央を流れる湊川にかかる、忍者ハットリくんからくり時計。
氷見市藤子不二雄A先生の生地なのです。

 


<忍者ハットリくんからくり時計@氷見市

ハットリくんが飛んだ!

 


<忍者ハットリくんからくり時計@氷見市

水芸に煙幕もあります。

 


<忍者ハットリくんからくり時計@氷見市

ハットリくん、獅子丸、シンゾウ、ケン一氏、影千代、ケムマキ
オールキャストです。

 


<忍者ハットリくんからくり時計@氷見市

氷見の伝統芸能、獅子舞にまつわる一コマでした。

 


<忍者ハットリくんからくり時計@氷見市

煙とともに終幕。
9:00〜19:00(夏季は21:00まで、冬季は休止)の毎正時(土日祝は30分毎)に稼働します。

 


<復興橋@氷見市

 


<復興橋@氷見市

氷見市のシンボル復興橋。

 


<ラーメン貪瞋痴@氷見市

こちらもミシュランガイド掲載のお店、貪瞋痴(とんじんち)さん。
煮干しと白醤油のラーメンは富山一との評判です。次回は絶対にお邪魔してみます。

 


<ラーメン貪瞋痴@氷見市

このワインボトル…見る方が見ればわかるすんごいラインナップです。
貪瞋痴さんは夜はおしゃれなワインバーになるのです。
そちらもめちゃくちゃ興味があります!

 


湊川氷見市

湊川沿いの灯籠。

 


湊川氷見市

桜にはちょっと遅かったです。

 


湊川氷見市

気になる路地。

 


<ばんや料理 ひみ浜@氷見市

漁港のそばの「ひみ浜」さんに到着しました。

 


<ばんや料理 ひみ浜@氷見市

さり気なくビバンダム

 


<ばんや料理 ひみ浜@氷見市

番屋風(漁師小屋)の趣ある店内。

 


<ばんや料理 ひみ浜@氷見市

GWメニュー。
キトキト=新鮮の富山の方言です。

 


<ばんや料理 ひみ浜@氷見市

有磯曙さんがずらり!壮観の一言です。
個人的にベストフェイバリットは八代仙(はったいせん)の生!
白ワインのような酸味のある、すっきりさわやかな純米吟醸です。あー呑みたい。

 


<ばんや料理 ひみ浜@氷見市

御膳の先付け。煮バイ貝が富山ですね。

 


<ばんや料理 ひみ浜@氷見市

お刺身はシオノコ(ヒラマサ)、スズキ、イカサヨリクロダイ、マダイ、甘エビ。
味と鮮度は折り紙付き。そしてこのボリューム!最高すぎます…

 


<ばんや料理 ひみ浜@氷見市

能登塩で焼き上げるクロダイ塩焼き。
見た目も美しく、ふっくら焼き上がった味も最高。生涯最高のクロダイかもしれません…

 


<ばんや料理 ひみ浜@氷見市

ホタルイカは…

 


<ばんや料理 ひみ浜@氷見市

いしる鍋(奥能登産の日本三大魚醤の一つ)でしゃぶしゃぶします!

 


<ばんや料理 ひみ浜@氷見市

ぷりっとじゅわっと甘くふくよか。
春の富山に来たらもう絶対ですね。

 


<ばんや料理 ひみ浜@氷見市

大きなお椀は氷見名物の「かぶす汁」。ざっくり言えば、超贅沢アラ汁。魚介の旨味が爆発します。
お昼から海鮮天国だったのでした。

 


<氷見漁港@氷見市

お昼すぎでも立山連峰が見えています。

 


<氷見漁港@氷見市

午前中渡ってきた新湊大橋と。

 


<高澤酒造@氷見市

有磯曙の高澤酒造さんでお土産もゲット。

 


<@南砺市城端

15:00前に実家の南砺市城端町に到着しました。

 


<@南砺市城端

お隣の水田は田植えが始まっていました。
ちなみに、実家では実験的に鉄コーティング湛水直播を行っているので、実は田植えは終わっています。
種子と薬品に特殊な鉄コーティングを施し、苗を植えるのではなく、水田に直接種をまく手法です。伯父曰くとても手間がかからず楽なのだそうです。

鉄コの教室| 鉄コーティングとは?

 


<@南砺市城端

最近は酒造適合米の五百万石や雄町などを作っています。
近隣の酒蔵だけでなく、先ほどの高澤酒造さんなどでも使っていただいています。

 


<@南砺市城端

ねぎぼうず。

 


<@南砺市城端

ナイスな軽トラ。

 


<@南砺市城端

休耕中の水田では小麦を植えていました。



翌2017/5/5のユネスコ無形文化遺産、国重要無形民俗文化財城端曳山祭に続きます。


Flickrアルバム:
170505 Dolphin Snorkeling @ Beach SOWAJI-URA, NOTOJIMA, ISHIKAWA Pref | Flickr

170504-07 Touring @ JOHANA, HIMI, NOTOJIMA, TOYAMA Pref, ISHIKAWA Pref, | Flickr

みんカラカテゴリー:
シュノーケリング@北陸に関するブログ一覧 | D3_plusのページ - みんカラ