The Esoteric Order of Damned Man Site-2

Hello Hello Hello Hello How low? @Kawasaki JAPAN Love sky, sea, alcohol, snorkeling. Pics taken by TORQUE G03, NIKON 1 J4 & D700, I'm DTP Designer

お出かけ:190114 菜の花畑とカピバラ温泉とエンスーカフェ/長井海の手公園ソレイユの丘@三浦半島行の事


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

 

みんカラでほそぼそとやっていたのですが、写真サイズ他の問題ではてなブログに移ってきてみました。よろしくお願いいたします。
The Esoteric Order of Damned Man Site | D3_plusのブログ一覧 | - みんカラ



2019/01/14
天気が良いので、三浦半島の長井海の手公園・ソレイユの丘へ菜の花とカピバラ温泉を見に行ってきました。
三浦半島で自然や動物とふれあえる体験型の横須賀市営公園「長井海の手公園・ソレイユの丘」HP


ソレイユの丘については2016年に某誌で取り上げました。
以下転載いたします。


<かいぎしょ2016年3月号>

かわさき発! 日帰りぶらり旅 vol.56
三浦半島(神奈川県)

早春の菜の花の丘で農業・工芸体験
— 早春の三浦半島、ソレイユの丘で農業体験、油壺マリーナで吹きガラス体験、他 —

菜の花の黄色に染まった小高い丘。「ソレイユ(太陽)」の名の通り、やわらかな春の陽射しにあふれています。農業体験を楽しむ子どもたちの横を通りぬけ、斜面の畑地を登ってゆきます。頂上で振り返ると、菜の花畑の向こうに青い相模湾、そして冠雪した富士山。見事な春の色彩に、冬の終わりを感じました。

今回のぶらり旅は、神奈川県の三浦半島へ。長井海の手公園ソレイユの丘と油壺マリーナの風工房を訪れました。
横須賀市にある、ソレイユの丘は、農業・食育・工芸などの体験型総合公園として、2005年に開園しました。南フランスのプロヴァンス地方をモチーフにした、21.3ヘクタールの敷地内には、広大な農地のほかに、遊具施設、温浴施設、レストラン、マルシェ(市場)があり、様々な体験を通じて、丸一日楽しむことができます。

この丘は、かつては帝国海軍基地が設置された要衝の地。視界も良好で、展望台からは相模湾が一望。天気が良ければ、富士山や丹沢の山々、江の島、大島なども見ることができます。
農地を活かした収穫体験では、名産の三浦大根や小松菜、イチゴなど、季節に応じた、さまざまな野菜や果物を収穫します。土とのふれあいや新鮮な旬の味を、手軽に身近に体験することができます。ひなたぼっこをする、カピバラやカンガルーと間近に触れ合える、ふれあい動物村も大人気です。

今回はさらに足を伸ばして、油壺マリーナへ。工芸クラブの風工房で、吹きガラス体験に挑戦しました。1,300度の高温で、真っ赤になるまで熱せられたガラスの塊。空気を吹き入れられ、ふくらんだり伸びたり、生き物のように形を変える様子は、まるで魔法のようです。完成したグラスは、口当たりが優しく、手のひらにしっくり馴染み、いつもの飲み物も、より美味しく感じます。
併設のレストランでは、生演奏のBGMに耳を傾けながら、美味しいイタリアンが楽しめます。マリーナのロケーションも素敵ですよ。


キャプション
①:「彩り農園」より菜の花畑と富士山を望む。
②:カピバラ四兄弟「ふれあい動物村」。 (長井海の手公園・ソレイユの丘:☎046-857-2500、9:00〜18:00(3-11月)、無休、入場無料、駐車場1,000円、その他HP参照)
③:吹きガラス体験。
④:チェロとピアノの二重奏。 (風工房、レストラン ヴェント・エ・イル・レオーネ:☎046-874-5617、スケジュール他HP参照)

アクセス:
【自動車】首都高速横浜横須賀道路→三浦縦貫道→林出入口→国道134号線
【電 車】京急川崎駅京浜急行線→三崎口駅京急バス「ソレイユの丘」行→

 

この記事のFlickrアルバムはこちらです。
flickrアルバム:190114 Field Mustard Festival, Capybara Spa @ Soleil Hills, MIURA Peninsula

 


<菜の花と富士山@長井海の手公園・ソレイユの丘>

ソレイユの丘到着。
菜の花も富士山もばっちりです。

 


カピバラ温泉@長井海の手公園・ソレイユの丘>

カピバラ温泉は11:30〜と14:30〜の一日二回。
到着時点ですでに始まっていたので、まっすぐふれあい動物村に向かいました。

 


カピバラ温泉@長井海の手公園・ソレイユの丘>

もうすっかり出来上がっていました。

 


カピバラ温泉@長井海の手公園・ソレイユの丘>

とろけきってしまっていて、ほとんど動きません。

 


カピバラ温泉@長井海の手公園・ソレイユの丘>

仲良く入っています。

 


カピバラ温泉@長井海の手公園・ソレイユの丘>

帰り温泉入ろう…

 


<カンガルー@長井海の手公園・ソレイユの丘>

ふれあい動物村には、カピバラの他にカンガルー、ペリカン、ウサギ、モルモット等が放し飼い。アルパカやポニー、ヤギ、ヒツジ、タカ、ミミズクなども飼われています。

 


<カンガルー@長井海の手公園・ソレイユの丘>

カンガルーは大人しいと言うか、むしろジェントルです。

 


<カンガルー@長井海の手公園・ソレイユの丘>

そしてイケメン。

 


<カンガルー@長井海の手公園・ソレイユの丘>

人と同じくらい大きいんですけど全然怖くありません。

 


<カンガルー@長井海の手公園・ソレイユの丘>

くつろいでいます。

 


<カンガルー@長井海の手公園・ソレイユの丘>

まつげの長さがポイント。

 


ペリカン@長井海の手公園・ソレイユの丘>

唯一の暴れん坊。

 


<ヒツジ@長井海の手公園・ソレイユの丘>

羊と山羊は柵の中。

 


<ヒツジ@長井海の手公園・ソレイユの丘>

ヤギはかなりアグレッシヴです。

 


<ヒツジ@長井海の手公園・ソレイユの丘>

こっち見んな!

 


カピバラ温泉@長井海の手公園・ソレイユの丘>

グルっと回ってきましたが、まったく同じ姿勢のままでした。

 


カピバラ温泉@長井海の手公園・ソレイユの丘>

と思ったら、様子が…

 


カピバラ温泉@長井海の手公園・ソレイユの丘>

お湯投入から小一時間。少し冷えてきたのかもしれません。

 


カピバラ温泉@長井海の手公園・ソレイユの丘>

何故かこちらに向かってきました。

 


カピバラ温泉@長井海の手公園・ソレイユの丘>

眼の前を横切っていきました。

 


カピバラ温泉@長井海の手公園・ソレイユの丘>

ハーメルンのげっ歯類。

 


カピバラ温泉@長井海の手公園・ソレイユの丘>

さわさわされて気持ちよさそうです。

 


<カンガルー@長井海の手公園・ソレイユの丘>

カンガルーも日向ぼっこ中。

 


<カンガルー@長井海の手公園・ソレイユの丘>

お腹をなでていたら眠ってしまいました。

 


カピバラ@長井海の手公園・ソレイユの丘>

カピバラの毛はデッキブラシのようにごわごわです。

 


カピバラ@長井海の手公園・ソレイユの丘>

なすがまま。

 


カピバラ@長井海の手公園・ソレイユの丘>

穏やかにもほどがあります。

 


カピバラ温泉@長井海の手公園・ソレイユの丘>

お風呂に残った方はこんな感じ。

 


ペリカン@長井海の手公園・ソレイユの丘>

仲良くのんびりしていたカンガルー小屋に闖入者が。

 


ペリカン@長井海の手公園・ソレイユの丘>

カメラにも威嚇。

 


ペリカン@長井海の手公園・ソレイユの丘>

数にも体格にも勝るカンガルーを一蹴。

 


ペリカン@長井海の手公園・ソレイユの丘>

なんだよーという感じで追い出されてしまいました。
ペリカンは暴れん坊です。

 


カピバラ温泉@長井海の手公園・ソレイユの丘>

ペリカンの魔の手…くちばしがカピバラにも…

 


カピバラ温泉@長井海の手公園・ソレイユの丘>

水飲んでいただけでした。

 


カピバラ温泉@長井海の手公園・ソレイユの丘>

カピバラとは仲が良いようです。

 


カピバラ温泉@長井海の手公園・ソレイユの丘>

でもどういう感情?

 


<アルパカ@長井海の手公園・ソレイユの丘>

もっふもふ最強生物。

 


<アルパカ@長井海の手公園・ソレイユの丘>

なかなかイケメンです。

 


<マーラ@長井海の手公園・ソレイユの丘>

カピバラ並みに大きなげっ歯類マーラ。
足が長くてスタイルが良いです。

 


アンゴラ@長井海の手公園・ソレイユの丘>

毛玉かな?

 


アンゴラ@長井海の手公園・ソレイユの丘>

アンゴラウサギはふわふわ過ぎでした。

 


<ポニー@長井海の手公園・ソレイユの丘>

哀愁のポニー。

 


<@長井海の手公園・ソレイユの丘>

お正月ぽいですね。

 


<@長井海の手公園・ソレイユの丘>

園内のレストランでお昼を。
みさきまぐろきっぷ利用で三崎まぐろと湘南しらすの二色丼(ドリンクバー付きで1,700円相当)をいただきます。 ちなみに、レジ横に「おすすめ朝どれ野菜のソレイユサラダ400円」とあったので、ランチにミニサラダをつけるのも乙だな…と思って注文したのですが…

 


<@長井海の手公園・ソレイユの丘>

大きすぎる―!!4〜5人前ぐらいありました。
店員さんに「なんでこんなに!?」とお聞きしてみたところ、園内の農園で大根が豊作だったのでサービスでお出ししています。とのことでした。
すごい量でしたが、その大根がものすごく美味しくてなんとか完食できました。

 


<@長井海の手公園・ソレイユの丘>

お腹いっぱいすぎるので、温泉の前にちょっと散策…観覧車もあります。

 


<@長井海の手公園・ソレイユの丘>

菜の花畑とマルシェ。

 


<@長井海の手公園・ソレイユの丘>

良いベンチ。

 


<海と夕日の湯@長井海の手公園・ソレイユの丘>

園内にある日帰り温泉の「海と夕日の湯」にやってきました。
露天から海が見える、こじんまりとした良いお風呂です。
ちなみに「みさきまぐろきっぷ」があれば、入浴セット(入浴料+バスタオル・フェイスタオルで計1,100円)が無料になります。

 


<海と夕日の湯@長井海の手公園・ソレイユの丘>

露天(の隣りのロビーのデッキ)から見える風景。
最高です。

 


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

夕暮れの菜の花畑。

 


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

空抜き。

 


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

花抜き。

 


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

リア充抜き。

 


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

シルエットをお借りします。

 


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

逆光は勝利。

 


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

ご家族。

 


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

いい感じのゴースト。

 


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

大古の80-200 f2.8ですがまずまず逆光に耐えます。

 


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

真逆光でもこれくらい。

 


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

撮影者を撮影。

 


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

菜の花が焦げる。

 


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

じゅー。

 


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

ご家族連れ。

 


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

皆さん夕日を見ています。

 


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

いや、それだけではないですね。

 


<菜の花畑@長井海の手公園・ソレイユの丘>

富士山がちらっと頭を出していました。

 


<@長井海の手公園・ソレイユの丘>

日没を見届けて撤収です。

 


<@長井海の手公園・ソレイユの丘>

次の機会には観覧車にも乗らねば。

 


<@長井海の手公園・ソレイユの丘>

ホタル館。

 


<@長井海の手公園・ソレイユの丘>

丘猫様。

 


<@長井>

せっかくなのでキャベツ畑の間を駅まで歩いて帰ることにしました。

 


<@長井>

イカスマシーン。

 


<@リバイバルカフェ>

途中で前々から気になっていた、リバイバルカフェに寄ってみました。

 


<@リバイバルカフェ>

トライアンフスピットファイアにミニ・モークなどグッとくるヒストリックカーが並んでいます。

 


<@リバイバルカフェ>

トライアンフ・TR4にマツダ・キャロルなども。

 


<@リバイバルカフェ>

外席も良さげです。

 


<@リバイバルカフェ>

シトロエン・アッシュトラックな外壁。

 


<@リバイバルカフェ>

わくわくする1Fのカウンター。

 


<@リバイバルカフェ>

和と洋、伝統と革新のコラボがいいですね。

 


<@リバイバルカフェ>

2階席にて。古い蔵をリニューアルした建物です。

 


<@リバイバルカフェ>

おしゃれかつ落ち着きます。

 


<@リバイバルカフェ>

こんな席です。

 


<@リバイバルカフェ>

ありがち。

 


<@リバイバルカフェ>

ごちそうさまでした。

 


<@リバイバルカフェ>

ミニ・モークは普通車ですが、左の小さなジープは50ccのミニカー登録のものぽいです。

 


<@リバイバルカフェ>

三崎口駅まで約2kmをてくてく歩きます。

 


<@初声>

畑地の間の道です。

 


<@初声>

サトちゃん。

 


<@初声>

駅の手前の長い坂道。

 


<@三崎口駅

駅猫様にご挨拶して終了です。

 

この記事のFlickrアルバムはこちらです。
flickrアルバム:190114 Field Mustard Festival, Capybara Spa @ Soleil Hills, MIURA Peninsula


長井海の手公園ソレイユの丘のGoogleMapはこちらです。